松本大学地域健康支援ステーション

こんなことやってます~業務内容~

地域健康支援ステーションは、企業・団体・個人など地域の皆様からのご要望に応じ、栄養や食事に関するさまざまな支援活動を行います。

講師派遣

数人~数十人のグループの方に、食育や栄養についてお話します。
内容や手法など、事前にご相談に応じます。
会議室や食堂など会場をご用意ください。
講義型の場合2週間から1カ月前に、体験型(バイキング形式、調理実習形式など)は2~3カ月前にお申込み下さい。
*日程はできるだけ調整しますが、ご希望に添えないことがあります。予めご了承ください。
また担当予定講師は変更することがあります。

メニュー開発

ある食材を活用したメニューの開発や(地域の特産品など)、ある目的に合わせた弁当の開発等(スポーツの大会の時の弁当など)を行います。
管理栄養士をめざす学生の若い感性でご提案します!

栄養価計算

レストランや食堂、惣菜、持ち帰り弁当など外食・中食の料理の栄養価(エネルギーや塩分など)がわかると健康管理にとっても便利!!
普段よく行く食堂やレストラン、食品販売などの店主さんに「松本大学のステーションで計算してくれるよ」と勧めて下さい!
店主様などからご依頼を受けましたら、担当のスタッフが打ち合わせに伺います。
栄養価計算には、食材の重さを量ることが必要になります。
店側で量ったデータをいただく、または、当方で量るなどの方法で進めさせていただきます。気軽にご相談下さい。

食事調査

食事は、他人とは比べにくく自分の食べているものが正しいと思いがちです。
ご自分に合わない食べ方や量などは、肥満ややせすぎ、生活習慣病などの原因になりやすいもの。
ご自分の適量はどのくらい?それと比べて今食べている量はどうなの?
気になる方は一度専門家(管理栄養士)による調査をなさることをお勧めします。
食事バランスのチェックなど簡単なものから、栄養素の算出など詳細なものまで、ご希望に応じて承ります。
結果は、印刷したものをお渡しいたします。
結果をお渡しするまで2~3週間かかります。ご了承ください。

栄養指導

上記食事調査を行ったうえで、希望される方には個別に栄養指導を致します。
「血糖値がだんだん高くなってきた。自分の食事のどこを直せばいいかな?」など健診結果と医師の指示に沿ってご相談に応じます。
※ただし、その検査項目異常について医者の診療をうけていたり、薬を飲んでいる方は主治医の指示に従って下さい。

講師派遣

介護予防、認知症予防など運動による健康づくりに関する講話や実践指導の講師を派遣いたします。
会場は、和室、会議室、ホールなどどこでも実施できます。
実施日、内容、人数など事前にご相談ください。

レクリエーション

レクリエーションを実施してほしい、体を動かしながらコミュニケーションを図りたいなど、希望するグループに講師を派遣します。
グループの人数に関係なく赴きます。
レクリエーションのアイデアの提供や企画の相談に応じます。
会場は、和室、会議室、ホールなどどこでも実施できますので、事前にご相談ください。

体力測定

自分の体力を知りたい、測ってみたいなど、誰にでもできる機器を使わない簡単な体力測定や、松本大学の設備を使った体力測定を実施いたします。
希望人数、実施日、測定メニューについては事前にご相談ください。

ページ上部へ


松本大学 地域健康支援ステーション
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら