※ボタンをクリックすると該当するページへジャンプします。ページへ移動しない場合はポップアップブロックを解除して下さい。

松本大学地域健康支援ステーション

レシピの紹介⑦「サバのカレームニエル」

お弁当にもおすすめの一品、簡単に作れるお魚料理「サバのカレームニエル」を紹介します。


 

<材料> (2人分)

・サバの切り身(生)  2切 
・塩            小さじ1/4 
・こしょう         少々 
・小麦粉         大さじ1 
・カレー粉        小さじ1/2 
・バター          大さじ2



<作り方>

①生のサバは一口大のサイズに切りそろえ、塩こしょうを振っておきます。

②分量の小麦粉とカレー粉をポリ袋に入れます。サバはペーパータオルで水気をふき取ってからポリ袋にいれます。袋の口を閉じ、袋ごと振ってサバに粉をまぶします。

③フライパンにバターを入れて熱し、サバを並べて弱火で焼きます。香ばしい香りがして焼き色がついたらひっくり返してさらに焼きます。両面に焼き色がついたらできあがりです。


サバの臭みがカレーの香りで消され、冷めてもおいしいのでぜひ作ってみてください。



コメントする


松本大学 地域健康支援ステーション
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら