※ボタンをクリックすると該当するページへジャンプします。ページへ移動しない場合はポップアップブロックを解除して下さい。

松本大学地域健康支援ステーション

松本山雅「スタめし」提案プロジェクト第3期 報告①

松本山雅スタめし提案プロジェクト第3期 始動しました!

 

松本山雅スタめしプロジェクトチームの学生たちにより、今季J2に昇格した松本山雅FCのホームスタジアム「アルウィン」でホームゲーム時に販売されるスタジアム弁当(スタめし)のメニュー開発が行われています。一昨年から始まったこのスタめしプロジェクト、始動から現在までに11種類のメニューが実際に販売されました。

先日、学生たちが若さあふれる新しい発想で考案し、試作したスタめしの学内選考会が行われました。早起きしたり、夜遅くまでかかって試作をしたという学生が何名もいました。

学生たち、本当によくがんばりました!

 

IMG_0841.JPG学生たちの試作したメニューはなんと35品。


どれもこれも力作ばかりですべてが商品化されてほしいものばかり・・・

35メニューの中から、20メニューが担当指導教員により選考されました。

 

 

   

IMG_0930.JPG そのうちいくつかのメニュー名のみご紹介します。

抹茶とそば粉のストライプクッキー
やまガッシュ丼
まぜまぜ!キムタクごはん
もっチーズ焼き
トマチーズ焼き
ヤマガCup
山雅の頑バーガー


など・・・

 

ここですべてをご紹介できないのが残念です。

今後、担当指導教員のアドバイスのもと、よりよいものにしていくために改良を重ねていきます。

そしてアルウィンに出展している業者の方々に提案し、実際に販売されるメニューが採択されて「商品化」となります。多くのメニューが採択されることを期待します。

 

20メニューの中からいくつかのスタめしがアルウィンで販売されるかもしれません。皆さん、楽しみにしていてくださいね・・・♥


この、スタめし提案プロジェクト第3期、今後も随時報告していきます!!

次回は、出展者へのプレゼンの様子をお伝えします!

お楽しみに・・・

 

 



コメントする


松本大学 地域健康支援ステーション
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら