※ボタンをクリックすると該当するページへジャンプします。ページへ移動しない場合はポップアップブロックを解除して下さい。

松本大学地域健康支援ステーション

ステーションの活動をポスター発表にて紹介します!!

地域健康支援ステーションの活動を『GPフォーラム』にて報告します!!

 

大学教育GP「食の課題解決に向けた質の高い学士の育成」の選定を受け、その教育成果を公開する松本大学人間健康学部GPフォーラムが、来る11月23日(祝・水) ホテルブエナビスタにて開催されます。

今回このGPフォーラムにて、今まで学生と共に取り組んできた地域健康支援ステーションの数々の活動をポスターにて発表しますので、是非ご覧ください。

 

~ステーションの活動~

◆松本山雅スタジアム弁当メニュー開発

pre001.jpgステーションHPでもご紹介しております。
詳しくはこちら→スタめしメニュー提案会の様子

 

 

 

 

 

 

 

◆菜の花の油を使ったレシピメニュー提案

nanohana001.jpg詳しくはこちら→菜の花の油レシピ作成の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆有線放送番組づくり

yuusen002-1.jpg詳しくはこちら→ 有線放送収録の様子

 

 

 

 

 

 

 

◆ヘルシーバイキング講座

healthy001.JPG詳しくはこちら→ヘルシーバイキング講座の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地域健康支援ステーション以外の発表では、

◇地産地消をテーマとしたレストラン経営体験

◇早期体験学習

◇高校生対象実験教室のスタッフとしての活動

◇ゼミナールでの実践的活動

などの活動成果をポスター発表により紹介します。

 

また、

◆特別講演

 「健康づくり・幸せづくりと地域の絆力(きずなりょく)~寄りそ医からのメッセージ~」

  講師 国民健康保険名田庄診療所所長 中村伸一氏

◆シンポジウム

   「人生の先輩たちから"地域の幸せづくりの人"に贈るメッセージ」

 シンポジスト 山形県長井市レインボープラン推進協議会委員  菅野 芳秀氏

         オーベルジュ「エスポワール」オーナーシェフ      藤木 徳彦氏

         (企)カスタムラボ代表理事、松本ものづくり創造塾  笹井 俊一氏

         伊南行政組合「昭和伊南病院」管理栄養士    座光寺 知恵子氏

 

など、充実した内容のプログラムとなっておりますので、是非ご参加ください。

尚、参加ご希望の方は事前のお申込みが必要になります。

申し込み方法など詳しい内容は、こちらをご覧ください。

 

    

 



コメントする


松本大学 地域健康支援ステーション
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら