※ボタンをクリックすると該当するページへジャンプします。ページへ移動しない場合はポップアップブロックを解除して下さい。

松本大学地域健康支援ステーション

ぼくらの学校フェスタに参加してきました!

信州メディビトネットよりご依頼を受け、106()松本市内で、楽しくできる運動の指導を行いました。この催しは、松本市で活動する様々な市民団体が活動内容を発表するイベント「市民活動フェスタ ぼくらの学校」の一環で、信州メディビトネットの出展した健康づくり体験ブースのプログラムのひとつとして実施しました。



信州メディビトネットのブースでは、運動・栄養・睡眠をテーマにした各専門家のミニ講座や、体組成、血管年齢、肺活量などを測定して自分の健康年齢を知る「健康年齢ピック」など、参加者が楽しく健康づくりを体験することができました。その中で私は健康づくりの運動を担当し、運動の効用などを話したあと音楽に乗って楽しく踊る「楽楽エクササイズ」という体操を行いました。ポップな音楽に合わせて簡単な動きを約3分間続ける有酸素運動の体操です。


メディビト講義2.JPGのサムネール画像









181006_01.JPGのサムネール画像

最初はブースにいた15名ほどで踊っていましたが、軽快なリズムにつられて他のブースの参加者やスタッフの方々まで一緒になって踊りに参加してくれました。「単純な動きだけど案外疲れるのね」「身体が温かくなった」などの声が聞かれ、30分の運動講座でしたが「もっとやりたかった」「楽しかった」などの感想をいただきました。また、他のブースのスタッフには「楽しい企画で会場の雰囲気も明るくなってよかったよ」と言っていただけました。 

(健康運動指導士 土井麻弓)



コメントする


松本大学 地域健康支援ステーション
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら