※ボタンをクリックすると該当するページへジャンプします。ページへ移動しない場合はポップアップブロックを解除して下さい。

松本大学地域健康支援ステーション

登山同好会の方々の体力測定を実施しました

9月4日(月)、本学6号館のトレーニングルームで登山同好会の会員9名の方々の体力測定を実施しました。
スポーツ健康学科の学生6名の協力を得て、握力や柔軟性など一般的な測定と大学の専門的な機器を使った測定を行いました。学生たちはそれぞれの担当の場でコミュニケーションを図りながら参加者が最大限の力を発揮できるようサポートしました。
測定後は、日常生活の中で簡単にできるストレッチの方法を学生がモデルとなって紹介し、部位別の筋トレの方法を資料により簡単に説明しました。
IMGP1489.JPG
IMGP1514.JPG
IMGP1519.JPGIMGP1530.JPGIMGP1532.JPGIMGP1535.JPG
【参加者の声】
・普段使わない筋肉を使うことができてよかった。体力には自身があったが足裏の筋力が弱いことがわかり強化の必要性を感じた。
・自分の体力の足りないところがよくわかってよかったです。日常の中で少しずつ弱い所を直していけたらと思います。
・丁寧に先生、学生の皆さんにご指導いただいてありがたかったです。

【学生の感想】
・実際に体力測定を行って、コミュニケーションの重要性を改めて感じました。
・わかりやすく説明するのが難しかったです。
・測定方法を覚えながらサポートをしっかり行うことができた。次回の測定のときも今回のことを生かせると思う。


コメントする


松本大学 地域健康支援ステーション
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら