※ボタンをクリックすると該当するページへジャンプします。ページへ移動しない場合はポップアップブロックを解除して下さい。

松本大学地域健康支援ステーション

有線放送の収録を行いました!!

12月11日(水)、本学6号館にて有線放送の収録を行いました。番組名は、「地域の健康づくりの課題解決をめざす」で、長野市の更北有線放送はじめ、大町、塩尻など県内8組合で放送されています。
健康栄養学科とスポーツ健康学科の有志の学生が、音声により、食と運動の両面から地域の方々に健康づくりのお手伝いをしています。

今回は、地域健康支援ステーションのスタッフ石澤管理栄養士、赤津健康運動指導士とともに5名の学生が収録に臨みました。

12月から3月放送分まで4ヶ月分を収録し、それぞれの月における『食の話』、『運動の話』、『今月のレシピ』を、その季節や行事にちなんだテーマでお届けしています。

  IMG_9796.JPG

↑  収録前の打合せの様子

 

12月放送分 健康栄養学科1年 北村さん

『食の話』 お正月料理のあれこれ

『今月のレシピ』 餅の和風ピザ DSC03632.JPG

感想 : 栄養・食事のことだけでなくスポーツ健康学科の運動による健康づくりのことも学べるので、とても勉強になります。

 

 

 

12月放送分 スポーツ健康学科2年 片瀬さん

『運動の話』 寝転んでできるストレッチ

感想 : 今回は実際に聞きながら体を動かしてもらうということだったので、ゆっくりと伝わりやすいようにということを意識して読みました。今後、原稿作りにも挑戦してみたいです。

 

 

 

IMG_9817.JPG1月放送分 スポーツ健康学科1年 廣岡さん

『運動の話』 寝転んでできる筋トレ

感想 : 直接指導しているわけではないけれど、この放送を聞いて少しでも多くの人が筋トレを一緒にやってくれたら嬉しいと思いました。

 

 

 

 

IMG_9818.JPG2月放送分 健康栄養学科1年 川口さん

『食の話』 お菓子の由来
『今月のレシピ』 簡単カステラ

感想 : 初めて有線放送の収録に参加させていただきました。とても緊張していたので、他の方の収録があまり耳に入ってこない状態でしたが、話の内容が面白くてもっとたくさん聞きたかったです。

 

 

 

IMG_9825.JPG2月放送分 スポーツ健康学科4年 弓場さん

『運動の話』 家事のついでにながら運動

感想 : 私は"話す"ことに少し苦手意識があるので、今日まで不安な気持ちが大きかったのですが、話し方のアドバイスをしていただいたり、「大丈夫だよ」と声をかけていただいたりしたので、何とか収録を終えることができました。4年生なので私にとって今回の収録が最初で最後でしたが、よい経験となりました。

 

 

 

IMG_9812.JPG1月放送分 

ステーション管理栄養士 石澤美代子

『食の話』 冬野菜を味わう
『今月のレシピ』 野菜の串揚げ

3月放送分
『今月のレシピ』 塩イカと春キャベツの柚子和え

 

 

 

 

IMG_9829.JPG3月放送分 

ステーション健康運動指導士 赤津恵子

『運動の話』 家庭でできる体力測定

 

 

 

 

 

 

今回、収録を初めて体験した学生もいました。緊張した面持ちで臨みましたが、本番になると丁寧かつはっきりとした声で堂々と原稿を読み上げていました。
学生たちは、音声のみで情報を伝えるということがいかに難しく、どうしたら聞き手にわかりやすく伝えることができるかなどの技術を学びました。
それが今後、管理栄養士や健康運動指導士などの専門職としての就業に役立つことを願っています。

 

この有線放送は、長野や大町、塩尻など7地区の有線放送のあるご家庭で聞くことができます。

DSC03615.JPG

↑  更北有線放送の番組表です

 

ご家庭に有線放送の受信機のある方は、是非お聞き下さい。

  



コメントする


松本大学 地域健康支援ステーション
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら